ホーム > リバイブの取組 > 安全衛生の取組 > 協力会会員事業者の安全衛生・交流会H25-3

安全衛生の取組

安全衛生の取組

安全衛生の取組 リバイブでは、安全衛生を徹底するために、様々な活動を行っています。その様子をレポートします。

協力会会員事業者の安全衛生・交流会H25-3

 ウエダ第2回②.jpg大会では実際に㈱ウエダ建設さんで起きたヒヤリハットの事例を2例、報告して頂き、今後どのような安全対策をしていくのかが話し合われました。参加した職人さんからは、例示されていないヒヤリハットも報告され、今一度安全に作業を行うためにはどうしたらいいのかを協力業者さんを交えて、全体で考える良い機会になりました。

 その中で、同社では職人さんが仕事を終えた後、自主的に集まり、雑談を交えて当日の現場について話し合いをしていることが紹介され、労災ゼロを達成した裏には、日頃から社員全体が1つのチームとして真剣に取り組んでいる結果だということ判りました。

 大会では、出席者一人一人が今年1年の安全スローガンを考えて発表し、その中から今年1年の㈱ウエダ建設さんの全社スローガンが決まりました。

 

「チームワーク作りが安全対策の第1歩、笑顔あふれるウエダ建設」

 

このスローガンを安全大会の最後に全員で唱和して閉会となりました。写真 2.JPG

今後も、㈱ウエダ建設さんは品質向上・安全の向上に向けさらなる進化をしていただける、と確信できる時間となりました。